第一草稿

なんとなくをなんとなく書き出してみるブログ

お風呂とiPadと積ん読消化

昨年思い切って本を200冊ほど処分しました。

といっても、捨てたわけでも売ったわけでもなく、業者に頼んでスキャンしてもらいました。タイミングよく所属先からiPad Airも貸し出されたのでこれでどこにいても本を読めるぞ!と息巻いていました。

しかし、一週間もすると現実が見えてきます。労働者にゆっくり本を読む時間なんてないんです!仕事のインプットすらままならないのに寝てしまって翌日焦るという日が大半ですからね…。

で、活用しようと思いついたのがお風呂の時間。早速防水ケースを用意しました。

最高でした。本も読めるし動画も見られる。今日は内さまの最新話をPIPで流しつつ、ベイズモデリングの世界を読んでました。

湯加減が気持ちよすぎて眠くなるのが玉に瑕ですが、やめられないとまらない、です。

今年は積ん読減ると良いなー。

お題「#新生活が捗る逸品」

国家運営はおじいちゃんに委託するので良いと思う

f:id:ukichiron:20210405001202p:plain
www.nikkei.com

このニュースをみて、同僚が「若い人の将来をおじいちゃんが決めていく…。」と嘆いていたので、おじいちゃんがきめていくので良いと思うよ、という話をしました。そのことを書きます*1

前提として子ども庁が何かも二階氏がどんな人かもぼくは知りません。あくまで政治的意思決定の場に若い人がおらずおじいちゃんだらけになっている、という点についてぼくが持ってる印象です。

ぼくがおじいちゃんに委託するんで良いと思っている理由は二つあります。一つは、国家運営が守りの仕事だからで、もう一つは、やりたくないからです。

前者は生存権の保障がイメージしやすいです。国家の仕事の大半はセーフティネットをつくったり、個人・民間の取り組みを支援することだと理解してます。そこに必要なのはきちっと整理して根気よく一つ一つの問題を潰していく人材です。血気盛んな若者よりも老成した人に任せたほうが良さそうな気がします。若者は民間でイノベーティブな仕事をすれば良いです。

後者。政治家にしても国家公務員にしても、明らかに割に合わないです。自分の周りの国家公務員は安定がトッププライオリティな人だけですし、実際志願者数は年々減ってるようです。まあそうですよね…。働く先としては魅力が乏しすぎるとおもいます。ぼくも、老後ならいざしらず、今取り組みたいとは思いません。

なんで、結局、自分はやりたくないし、かつ、おじいちゃんの方がおそらく向いているのであれば、おじいちゃんに委託するんで良いだろう、と考えています。もちろん世代がいくつも違うことで訳のわからない国家運営をされることもしばしばあるようですが、そのへんは適宜ツッコミをいれつつ、おおらかに見守るしかないでしょう。だって自分でやりたくないんだもの。選択肢の中で良い人を選び、監視し続けるくらいしかパワー注げない。

と、いう話をしました。子どもの世代には自分の世代よりもっと住みやすい国になってたら良いですね。

*1:おばあちゃんがいないという別論点はあるんですが、ここでは何も言いません。年齢分布と違って男女比は時間とともに正常に近づくと思います。

非対応サイトの動画をピクチャーインピクチャーで再生する方法(PC版)

f:id:ukichiron:20210404034213p:plain

動画を小窓でフロートさせといてくれるピクチャーインピクチャー(PIP)、とても便利で単純作業のときとかによく使います。でも、例えば自分の利用してるサービスだと、テレ東のビジネスオンデマンドとか放送大学の講義動画とかは対応してなくて、かなり不便です。

なんとかならんのかと思って探してみたところ、なんとGoogleが拡張機能が出てました。知らなんだ…。
chrome.google.com


インストールして、動画ページでAlt + pすれば、PIPで再生されます。めちゃくちゃ便利。

再生スピードを簡単に変えられるVideo Speed Controllerも入れとけば鬼に金棒です。
chrome.google.com

『世界一楽しい決算書の読み方』

どこかのランキングで見かけた本が図書館にあったので読んでみました。率直な感想は「なるほど、売れるわけだ」。

本書の特色は

  1. 財務諸表を「形」で理解していくので、数字や会計に苦手意識のある人でも読みやすい
  2. クイズとダイアログが中心で話が進んでいくので、ワクワク感とスピード感が持続する
  3. ビジネスモデルや戦略にの違いが財務三表にどう表れるかがわかるので、一通り読める人でも楽しめる

あたりでしょうか。

どなたの功績なのかわかりませんが、図表のデザインもかなりわかりやすく、理解を助けてくれます。それと、メルカリ、sansan、スペースマーケットなどのここ数年で上場したスタートアップが多く出てくるのも財務諸表分析の本では珍しいと思います。個人的には親しみポイントでした。

これまで会計の最初の一冊には【増補改訂】 財務3表一体理解法 (朝日新書)をおすすめしてきましたが、これからはこっちですね。

学び

ぼくは(会計は耳学問ですが)仕事で競合調査や新規事業検討をするごとにIR資料に目を通すので、なんとなくは読めます。なのでP/LやB/Sに関しては、どういうときどうなるとかは大体わかってて、本文中のクイズもほぼ大丈夫でした。(ZARAとユニクロは見分けがつかなかったですが…orz)一方、C/Fは見方もよくわからず、仕事のときもほとんど無視してました。この本で財務戦略・財務状態の違いがどのようにC/Fに表れるかを理解できたのが、一番の学びです。

簡単にいうと、キャッシュフローは次のように三つの活動に分かれます(p.133「3つの活動の数字の意味」より)。

プラス マイナス
営業活動 本業で資金を獲得 本業で資金が流出
投資活動 設備や株を売却 設備や株へ投資
財務活動 資金を調達 返済

分かれた三つの活動動がプラスなのかマイナスなのか、相対的な大きさはどうなっているのかで、事業戦略や財務状態がわかります。

本文中では六つに分類していますが、自分の理解で改めて三つにくくってみました。

f:id:ukichiron:20210228160245p:plain
pp.134-137の内容を元にukichironが作成

こんな感じですね。投資に注目して、限定的(安定成長)なのか、稼ぎよりも多い(非連続成長)のか、してない(事業縮小)のかで分類するのがしっくりきました。

P/Lでは設備投資や債務返済がわからないので、キャッシュフローの健全性や戦略の先行情報として、C/Fは非常に便利です。見て見ぬ振りをしてきましたが、義務化されたのにはちゃんとわけがあるようです。いままでごめんなさいorz

買って良かった2020

過去の特別お題「#買って良かった2020」。

2020年はリモートワーク環境を整えるためにいろいろ買いました。その中ではオカムラバロンとThinkPad X13が大きな買い物で、どちらも気に入っています。が「椅子が大事!」とか「ThinkPad最高!」とかは世に溢れかえってますし、ここではリモートワーク関係ない、日常使うもので買ってよかったものを、Amazonの購入履歴から発掘してみます。

カリンバ

ある日、子供が保育園で楽器を造ってきたんですよね。トレーに輪ゴムかぶせるだけの簡易のやつなんですが、それを家で演奏してくれて。ぼくも使ってみて「カリンバに似てるなー」と連想したのがきっかけでした。でその場でAmazonで検索したらセールでかなり安くなってる入門器があったので買いました。コイツが結構良かった。何が良いって、ひとつ目は、音量がちょど良くて、集合住宅で夜に演奏しても気にならないこと。これは重要なポイントで、わが家には子供用の太鼓とかピアノとかラッパとかいっぱいあるんですが、音が気になるんですよね…。昼間ならまだしも、ぼくが相手できるのは主に夕方から夜なので、その時間にも一緒に楽しめるのはめちゃくちゃ利点でした。もう一つはどこにでも持って行ける大きさなこと。公園に行くとき、お出かけするときに、リュックにぽいっといれて、現地でちょこっと弾けちゃいます。安いこともあって取り扱いにあまり神経質にならないで良いので、結構いろんな公園にもっていきました。「それっぽく弾く」方法を見つけたりして、子供だけじゃなくて大人もかなり楽しんでます。

ポテチ

ポテトチップスはサワークリームが好きで、昔住んでたところは近くのスーパーでレイズが売ってたので、気に入って食べてました。ただそこ以外で売ってるの見たことなくて、Amazonでは高いし、ずっと代わりになるものが決まらずにきてました。そんな状態で2020年に出会ったのがこれです。濃いめの味付けで、ジャンキーなお腹になってるときに最適です。流石に子供にはあげられないので、一人で夜な夜な食べてます。めちゃくちゃ体に悪そうなので(!?)なるべく我慢してるのですが、それでも現在リピート3回。4回目を注文したいけど耐えてるところです。

デスクライト

単3乾電池で給電する、持ち運べるデスクライトです。子供はまだ小さいので専用のデスクはなく、床やローテブルなどいろんなところでいろんな姿勢でぬりえやら何やらをします。なので持ち運べて方向や高さの調整が簡単なデスクライトが必要でした。ツインバードのこれはまさに要件を満たすもので、たたむとコンパクトだし、明るさも十分でとても気に入って使っています。乾電池だけじゃなくて付属のACで給電する事もできますが、わが家では基本エネループです。履歴だと1,680円だったのですが、今見たらアホみたいに高くなってるので、生産終了したのかもしれません…。